きつけを学ぶなら、伝統の小林豊子きもの学院

春を感じ始めてきた矢先、
冬に引き戻されたような天候で、ますます春が恋しく感じています。

小林豊子きもの学院札幌事務局では
さまざまな和の文化を学ぶ「学内合同授業」を
どなたでも受講いただける「公開講座」として開催いたします。
毎回、気軽に参加でき、
ちょっと難しそうな日本固有の文化を
わかりやすく楽しみながら学べる、と好評をいただいております。

今回のテーマは
「開運 陰陽五行節」です。

陰と陽が持つ性質。
自然に関わる五つの要素。

干支というと、十二支を思い浮かべますが、
「干支」は、十支と十二支の組み合わせを指す語です。
2017年は丁酉(ひのととりどし)の年ですが、
その意味をご存知ですか?

その答えは、公開講座の中で・・・。
陰陽五行節を知って、開運へ!

興味のある方ならどなたでもご参加いただけます。
お友達とお誘いあわせてぜひお越しください。


<日程>
4月9日(日) 午後1:00~ (札幌本校)
〃     午前10:00~、午後1:30~ (苫小牧グランド王子百合の間)

お申込み・お問い合わせは
フリーダイヤル 0120-26-1045
または
Eメール info@kimono-japan.co.jp