きつけを学ぶなら、伝統の小林豊子きもの学院

6月10~12日、定山渓万世閣ホテルミリオーネにて第31回を迎える「きもの展」が開催されました。
日本の心と美を伝える一大文化事業「きもの展」。

特別講演、「時代衣装を通して語り伝えたい“日本の心と美”」として「十二単衣装体験」を開催いたしました。
たくさんの方々にご参加いただき、時代衣裳が伝える歴史、風習を感じて頂き、講義を聴いていただきました。

DSC_0536

DSC_0535

また、今回はメディアで活躍中の料理研究家 星澤幸子先生をお迎えして
「装いの美しさは身体と心から」をテーマに、紙芝居を用いたわかりやく楽しいご講話を頂き、こちらも大変盛況に終わりました。

hosizawa

今年も、無事に「きもの展」を終えることができましたのも、ご協賛いただきました皆様のおかげと心より感謝申し上げますと共に
ご芳名を記した掛軸を作成、臨済宗大本山妙心寺に奉納し皆様のご健康をお祈りいたします。

DSC_0537