きつけを学ぶなら、伝統の小林豊子きもの学院

きものDo! NPO法人日本時代衣裳文化保存会
(小林豊子きもの学院北海道本部内)に
本州から旅行で来札中の歴史ファンの方が
十二単着装体験に訪れました。
IMG_9117
今回は 洋服の上からサッと着付ける簡易体験でしたが
長襦袢と切り袴、さらには付け毛もご持参でしたので
まるで本格着装のような仕上り!
IMG_9135
京都などでも経験がおありということでしたが

・生地が絹であること
・重ねの色目が珍しく、美しいものであること
・持参のカメラで写真をたくさん撮ってもらえること

にとても喜ばれておりました。
IMG_9141
担当させていただいた着装道 宮島流衣紋の衣紋方も
非日常を存分に味わっていただけ、感動のひとときでした。

日本時代衣裳文化保存会では一年を通じて
十二単を始め、白拍子・花魁など
一般的には着られることのない時代衣裳の数々を
作法にのっとった美しい着装法により体験することができます。

お問い合せ、お申し込みはコチラ

観光だけではない、体験型の北海道滞在
是非一度 体験してみませんか?