きつけを学ぶなら、伝統の小林豊子きもの学院

12月2日(土)札幌サンプラザホールにて
着装道・宮島流衣紋会発表会
時代衣裳 伝承(つたえ)たい「日本の心と美」を開催いたしました。

遠方、各地から足をお運びいただき、私達の発表会を見て頂けたことに
参加者、関係者一同御礼を申し上げます。

第1回目の発表会をこうして開催でき無事に終了できましたのも、
ひとえに常日頃からの皆様の支えがあってこそ叶うものです。

1

十二単姿



2

舞妓姿、京芸妓姿、江戸芸者姿と衣紋方



3

舞妓姿、京芸妓姿、江戸芸者姿



5

静御前(白拍子姿)・義経(狩衣姿)の舞-花柳克昂、花柳喜衛文華様 津軽三味線 忍弥(NIYA)様のコラボレーション



6

津軽三味線合奏 忍弥(NIYA)&奏楽(そら)の会あらたの皆様



7

花魁道中



8

出演者全員によるフィナーレ



日本の美しい服飾文化を楽しんでいただけましたでしょうか。
わたくしたちは、この文化を絶やすことがない様
身をひきしめて技術の伝承の一役を担ってまいりたいと思います。

1件お知らせです。
当日の様子がジェイコムニュースでダイジェスト放映されます。
<番組名>デイリーニュース(J:COMチャンネル 地デジ11ch)
<放送>12月4日(月)17:00~17:20
<再放送>20:00~、23:00~、翌7:00~
よろしければこちらもご覧ください。