きつけを学ぶなら、伝統の小林豊子きもの学院

大盛況に終わった、白老地区須貝きものきつけ教室40周年記念公演。
会場の白老コミュニティセンターには、悪天候にもかかわらず
約700人のお客様が公演を見にきて下さいました。
改めまして、ありがとうございます。

公演の主宰である須貝先生から、
入場収入の一部を26日、白老町長に寄付しました。

5月27日の北海道新聞には、その様子が掲載されました。

また、5/16には室蘭民報社に
5/17には苫小牧民報社に当日の公演の様子が掲載されています。