きつけを学ぶなら、伝統の小林豊子きもの学院

12月15日
きものDoが所蔵する時代衣裳の中から
平安朝十二単の着装体験を実施いたしました。

学生時代に色について学び
古典文学の世界に憧れを抱いていらっしゃった方。
メイクをほどこし
一枚一枚衣裳が肩にかけられるたび
色目の美しさ、地模様の繊細さに感嘆の声がこぼれました。

出来上がりの姿には
ご本人はもちろん
着装道宮島流の衣紋方もうっとり。
平安絵巻から飛び出してきたようでした。

「自分にとって日常から離れ思い切った大冒険ができました」
とのご感想をいただきました。



きものDoでは
十二単の他、花魁姿などの衣裳を体験することができます。
詳しくはコチラを!