きつけを学ぶなら、伝統の小林豊子きもの学院

日本時代衣裳文化保存会が復元製作しております時代衣裳の数々
本日 着装体験を実施いたしました。

今年の5月15日小平町文化交流センタ-にて開催いたしました
小林豊子きもの学院記念公演に足をお運びいただき
ショーの中で披露いたしました
着装道宮島流による十二単着装をご覧になり
興味をお持ちいただいたそうです。

長袴を身につけどうやって歩くのか
あれほど沢山を着重ねて動けるのか
実際体験してみないとわからない!
是非、自分も!! とお申し込みいただきました。

IMG_8883

 

 

 

 

 

 

 

 

着装道宮島流教授のふたりが
ひとつひとつ 質問にお答えしながら進める着装
出来上がりには衣ずれの音を楽しみながらのウォーキング
沢山の疑問が解決されたのは
やはり実際に身につけて体感できるからですね。

IMG_8920

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8939

プロカメラマンによる撮影もお楽しみいただき
来年は花魁にも挑戦してみたい!
と宣言、帰路につかれました。
再会を楽しみにお待ちしております!!

日本時代衣裳文化保存会では
収蔵作品の一部にて着装体験を実施しております。
今回はメイク・かつら着用の本格コースでしたが
もっと気軽に体験出来るコースもご用意しております。
http://kimono-japan.co.jp/kimonodo/tyakuso/

詳しいお問い合せ、お申し込みは コチラ