きつけを学ぶなら、伝統の小林豊子きもの学院

11月20日 お陰様をもちまして
「HBCチャリティーバザール呉美の市」が無事終了いたしました。

たくさんの方々から頂戴いたしました善意のお心は
北海道交通安全推進委員会を通し
交通遺児育英基金としてご寄付させていただきます。

11月27日現在、北海道において交通事故により
尊い命を奪われた方は162人にものぼります。
数字的には昨年比では若干少ないとは言え
幼いお子さんを残し、無念の方々が多いことでしょう。
私達の活動がささやかでも
残されたご家族のお力となりますよう願っております。

回を重ねて32年
途切れることなく社会貢献活動として続けられますのも
当学院講師達の熱意と
なによりも皆様からの温かいご支援のたまもの。
心よりお礼申し上げます。

また、趣旨にご賛同いただきましたお客様へ
御礼として北海道社会福祉事業団福祉村の授産品を
プレゼントさせていただいております。

毎年、重度の障害を持つ方々一年をかけて制作してくださいます。
「毎日作業できることが幸せ」とお聞きし
継続して注文をお願いし続けられるよう頑張る所存です。

本年1月、この活動に対し
北海道交通安全推進委員会さまより感謝状をいただいております。
皆様ありがとうございました。